初心者でも大丈夫!MacのXAMPP、セキュリティ設定

   2015/11/30



さて無事にXAMPPのインストールと起動方法がわかったところで
今度はセキュリティーの設定を行っていきましょう。

XAMPPのインストールと起動方法の記事はこちら

初心者でも大丈夫!MacのXAMPPインストール

初心者でも大丈夫!MacのXAMPPの起動方法

XAMPPは開発環境を手軽に構築することを目的としているので、インストール直後のセキュリティ対策はあまりなされていません。
テスト環境として最低限必要なセキュリティ設定をしていこうと思います。

XAMPPのセキュリティ設定を確認してみましょう。
XAMPPを起動した後、ブラウザのURLにlocalhostと入力します。

XAMPPの画面に移動するので左のメニューの「セキュリティ」をクリックしてセキュリティを確認してみましょう。

見事に危険信号の赤ばっかりですね。
それではセキュリティの設定を行っていきましょう。
※「phpMyAdmin ユーザpma にパスワードがありません」と
※「MySQLユーザrootにパスワードがありません」は黄色の「確認不能」となっている場合があります。
同様だと思ってください。

まず。ターミナルを起動させます。

ターミナルの場所は「アプリケーション」→「ユーティリティ」→ 「ターミナル.app」です。

ターミナルが起動できたらまず

su

と入力しましょう。

passwordを聞かれるのでpasswordを入力します。
ここでSorryと返ってくる方はpasswordの設定を行う必要があります。

新たなpasswordの設定は別途記事にします。
※ここでは予めパスワードをpasswordに設定した前提でお話を進めています。
パスワードの設定がまだのかたは以下の記事をご確認ください。
初心者でも大丈夫!ターミナルの管理者権限パスワードを設定する

ここではpasswordが入力されたと仮定して進めていきます。
ではもう一度、ターミナルに

su

と入力します、次にpasswordを入力します。

次に

/Applications/XAMPP/xamppfiles/xampp security

と入力しましょう。上記をコピペしてください。
XAMPPのセキュリティ設定が始まります。

XAMPP: Quick security check…
XAMPP: Your XAMPP pages are NOT secured by a password.
XAMPP: Do you want to set a password? [yes]

と聞いてきますのでreturn

パスワードを聞いてきますので設定したいパスワードを入力。

XAMPP: Password protection active. Please use ‘xampp’ as user name!
XAMPP: MySQL is accessable via network.
XAMPP: Normaly that’s not recommended. Do you want me to turn it off? [yes]

そのままMySQLの設定を行いましょう。
return

XAMPP: Turned off.
XAMPP: Stopping MySQL…ok.
XAMPP: Starting MySQL…ok.
XAMPP: The MySQL/phpMyAdmin user pma has no password set!!!
XAMPP: Do you want to set a password? [yes]

パスワードの設定を行いますのでreturn

AMPP: Setting new MySQL pma password.
XAMPP: Setting phpMyAdmin’s pma password to the new one.
XAMPP: MySQL has no root passwort set!!!
XAMPP: Do you want to set a password? [yes]

次にMySQLのroot passwordの設定を行いますので
yes

XAMPP: Write the password somewhere down to make sure you won’t forget it!!!
XAMPP: Password:
XAMPP: Password (again):
XAMPP: Setting new MySQL root password.
XAMPP: Change phpMyAdmin’s authentication method.

次にFTPのパスワードを設定するか聞いてきますが今回はno
exitで終了しましょう。

XAMPP: The FTP password for user ‘daemon’ is still set to ‘xampp’.
XAMPP: (But you didn’t use ProFTPD so this is not critical.)
XAMPP: Do you want to change the password? [yes]

これでパスワードの設定は完了ですのでno
exit

これで完了です。

それではMySQLとXAMPPを再起動させて
もう一度XAMPPのセキュリティを確認してみましょう。

FTPの設定を行っていないのでそこは赤いですがそれ以外は緑に変わりました。
めでたしめでたし。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。